GIANT KILLING(39) (モーニングコミックス)

 

 「GIANTKILLING」 原案 綱本将也 

              ツジトモ

より

 名言

かっこいいので 写経

 

ネタバレだから好きな人ご自分で読んで下さい

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

サポーターと揉めてるクラブの副代表の所へ

監督の達海が来て

 

副代表

「達海!!そんな連中の言う事なんて聞く必要ねえぞ!そいつらは結局のところ俺たちの仕事なめてんだ!! 

 アマチュアの視点で好き勝手ほざいてるだけんなだよ!!」

 

達海

「あーうん・・ そうかもしれないけど 

それの何が悪いの?いいじゃん それで

好き勝手言ってこそのサポーターでしょ

それは こいつらの立派な権利だ

 

俺たちはボール蹴っとばすのが仕事 

それで金 貰ってるけどさ 

こいつらは違う

自分の金と時間を費やして

ホームゲームで スタンドを埋めるどころか・・

アウェーまでかけつけて

クラブや選手の名前を叫んでくれたりしてんだぜ?

 

そんなこと 普通できる?

なかなかできねえよ

クラブのことを心底 愛してない限り 

なかなかできることじゃねえよな?

 

 ま

 

クラブを思う人がいる分だけ

それらの愛情の形は様々だ

相容れないもんだって そりゃでてくるでしょ

 

けどさ

根っこの部分までそんなに違うのか?

 

おっさんがおやっさんと兄弟ゲンカしながら

クラブをここまでしてきた思いと

 

自分の生活がありながらも

ずっとサポートしてきてくれる連中の思い・・

 

それに

俺がもう一度このクラブで勝ちたい・・・

 

今度こそ ETUにタイトルを

もたらしたいって気持ちは そんなに違うもんか?

 

お前らが 俺のことを気にくわないのは

知ってるよ

 

けど 今は 見ててくれとしか 言えねえや

 

俺は自分の仕事を全うする

選手と共に

他のチームをぶっ倒しまくる

 

そんでお前らの中にある・・・

 

モヤモヤしたもんをぶっ飛ばして

フットボールが楽しくて

仕方がないって 気持ちにさせてやるよ 」

 

 

 ~^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

かっこいい (>_<)

  • コレ好き日記
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket