ソーシャルネットワークの中では、当然平和なやり取りだけが行われているわけではない。

不毛とも思える争いの中から、お互い凌ぎを削りあって戦う日常もそこにはあるのだ。

 

そんなネット上に無数と存在する名勝負の中から、今日はこのラップバトルを紹介しよう。

 

ハマッコ VS 分度器

—————————————————————————————————————

先攻 ハマッコ

【HAMAKKOjapan – BUNDOKI DIS】

lyrics

カンペンケースに 鉛筆 シャーペン
練り消し 夏溶けて やっべー
下敷きを ワキで こすって
静電気で 遊ぶ 思い出

色々ある文房具
集めんのたのしかった 凄く
でもなぜ それを選ぶ?
最近使って無いはず

テストに使えない分度器
角度を求む時 計算するし
分度器で測らない為に
わざと適当な角度で書いてるし

スマートノートなら キャンパス
俺ならコンパス
自分で世界に円を描く
分からねー奴は この場エスケープ

分度器 分度器 脱がしてやる そのフンドシ
分度器 分度器 お前の分度器 ぶんどるし

 

——————————————————————————————————————

後攻 分度器

【分度器-ハマッコ】

lyrics

なんでマイクに向かっている 
当たり前のよに立ち上げるインターフェイス 
それでいいのか夜な夜な語り明かし 
明けたら働いて捌けたら喋り倒し 
ハマッコ ディスラップに付き合ってやんよ 
どんなリリックでライムするかは気まぐれかまぐれか 
ハマッコ まず言わなきゃならないことがある 
なにより最初に分かってもらわなきゃならない 
ありがとう 感謝 センキュー オブリガード  
俺をラップに刻んだのはおまえが始めてさ 
ディスだろうがビーフだろうが大した問題じゃねぇだろ
韻も何も踏まんが全力でいくぜアンサー 
まずは俺の過去をある程度書くか 
中二でなんだか恥みたいのを知った 
きっとそこからだチャレンジを笑った 
人生に挑んだ勇者達を笑った 
そこがターニングポイント引き返せない楔さ 
真剣さを失った半端な俺の出来上がりさ 
前を向いて歩こうとも楽な方に逃げた 
何度やり直そうと思っても笑われるのを恐れた 
19の時の出会いがそんな俺を変えた 
豆みたいな顔をした冴えない奴さ 
そいつはまさに善のカリスマ 
ワルに憧れられない俺を魅了した 
人の話はよく聞いた 泣けば慰めた 
怒ればなだめた ゴミは拾って捨てた 
倒れた自転車は起こした 席は譲った 
人のことは褒めた 幸せを願った 
当然みんなから好かれた いかれた求心力さ 
俺はそいつのことを羨ましいと思った 
だから考えた 人生に向き直った 
魂を磨け精神を凌駕するのさ 


それからまあ色々あって今ココ 
息もつかさずに攻め続けてるとこ 
目指す先は宇宙霊の先端のそのもの 
魂を磨け精神を凌駕するのさ 
本心を探り探りスマートノートを綴り 
わかったのはずっと俺が欲しかったもの 
脳内じゃいつも妄想された代物 
仲間 同じ価値観を持つ 
または人のソレを理解する 
ハマッコ わかってるのかい? 
ハマッコ俺達は一人じゃない 
気づいたらコミュニティーに受け入れられ 
4分類の人類のタイプの真実を 
学び気づきつつきブラッシュアップを欠かさずに 
確かめ合い笑い価値観を認め合い 
そしり妬み裏切り前提を疑いひっくり返し 
人間が人間を意味深に評価 
社会が民心に構築されていく構造か 
生き残りたいならここで跳びたいなら 
両手ブラリをやめてファイティングポーズで学べ 
どんなに癪に思っても天邪鬼になるな 
俊敏に動きエスケープ&「いい人戦略」でかませ 
いつ傍観者に等しくなるかわからんか 
個人や酔いどれには到底わからんさ 
めさきには全てが記され 
悟らなくてもイエスで清め笑え 
広き世界で you get exicited more 
見渡す空にいくらさまようとも 
もちつもたれつだろ おお 掴まれよ 
もうたくさんだろ聴いてるのかハマッコ 
何を言ってるかわからんかbut wake up 
魂を磨け精神を凌駕するのさ

——————————————————————————————————————-

この争いも今は昔。

お互いの拳を痛めた乱打戦だった。

撃ち合いの後には平和にも似た静けさが残る。

それがSNS時代の戦いだ。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket