名作!?駄作!?
この夏公開され話題になった細田守監督、最新作「バケモノの子」
ファンだからこそ語れる名作でも駄作でもない真説「バケモノの子」とは!?

動画内で使用した資料

1.細田アニメにおける少年愛の対するホンモノ感

ショタコンとは
ショタコンとは、未成熟な少年に愛情・執着を抱く者のことである。
少年愛好家。
(正太郎コンプレックス)

サマーウォーズにおけるカズマ
kazuma

おおかみこどもと雨と雪における雨、草平
もっかい大丈夫して?

特にサマーウォーズとバケモノの子は物語の比重の置き方がおかしい。
少女は薄くなりやすく、少年は濃くなりやすい。

参考資料1
タイガ長官代理さんの画像をお借りしました。
ショタタイプ

ショタ分類別
細田守の好みのタイプ
「その辺にいるタイプ」+前髪が長く目(心)を隠していてどこかに影があるタイプ
細田アニメにおける理想の男児進化系譜(暫定)

雨(媚びタイプ)

雨(後半)、草太、カズマ、九太(その辺にいるタイプ)

「時をかける少女」のアイツ(千昭)

雨の父(完成系)
↓その後
「サマーウォーズ」にらさきのじいちゃん

同じ劇場版作品でもその兆候は現れていた。
劇場版デジモン2作目「ぼくらのウォーゲーム」におけるタケルなど

2.「バケモノの子」におけるケモノ要素のホンモノ感

ケモノ、FurryあるいはTherionと呼ばれる世界

参考画像2
kemo2

オスケモとは
uruhurunn

各界隈に衝撃を与えた「スマイルプリキュア!」の敵幹部ウルフルン抱き枕
オスケモはBLいうより男色系が強い

問題のシーン
問題のシーン
ケモノ形態でセックスする
今回のバケモノの子においても
ケモノの擬人化を2パターン用意する!
10回近く熊徹、猪王山が脱ぐ!
ついでに九太も脱ぐ!
終いには褌になる!

これらが示すものとは…いったい…
samaulo

この動画は後編で前編と中編でガッツリバケモノの子について語っておりますのでよろしければこちらもどうぞ
前編「そもそもバケモノの子ってどういう話だったっけ?」

中編「バケモノの子の良いところ悪いところって?」

ベニオとは・・・閲覧者数万人の人気アニメ映画分析ブログの書き手であり、プロとしてのクリエイターのコーチ活動を目指している男
かたりやとは・・・元自主制作アニメ監督、小説文芸賞受賞経験ありなど創作活動に熱心な男
 
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket