通訳翻訳ジャーナル 2016年4月号

女子高生?たべり

 

「ねえ、見ましたか 芦田愛菜監督作品【ネオ夫婦善哉】」

「みましたわ。とても素敵な作品で わたくし泣いてしまいましたもの」

「芦田監督って 昔 子役デビューだったんですってね」

「そうらしいわね。なんか「ダンゴ三兄弟」で 紅白出場とか」

「え~ 違うですは、「ガチャピン、ムック」ですわ」

「ああ そうね」

「それね」

「可愛かったらしいは 私のお父様も ”レッツ”ダンスしたらしいは」

「ハリウッド版はどうですか あれ ありました」

「なに」

「なに」

 「『今生の別れ~例え巨悪の刃倒れも 我がÂme は君に返らん』」

「ありました 泣けましたもの そこで100円で買える温もりの缶お汁粉を飲んで 盗んだバイクで走り出し 校舎の窓ガラスを÷です」

「素敵デスは」

「で 残された 男の子が その口紅にそっと口を付ける」

 一同 「^^

 

 皆様 こんな時間ですは おやすみなさい

 じゃ おやすみなさい

 おやすみ いい夢を

 

ネット標準(世界標準時)西暦2022年4月3日 日曜午前9時 

日本時間 日曜午後3時 

リオデジャネイロ 日曜午前3時

 

 

 私達はそれぞれの接続を切る

 ネット言語に接続から 日本語接続へ回線を戻す

 

魔利他 、ロッチ 

 「またね」

LINEで送る
Pocket